運送・加工・保管・引越し 総合物流サービス

廃家電リサイクル マイナビ2022

2021年度消防訓練を行いました🚒


11月11日~19日の期間で、本社・各倉庫にて消防訓練を行いました!
それぞれの場所での訓練の様子をご紹介いたします🚒

東所沢本社では屋内消火栓の使用方法を教えていただき、水を出す人・ホースを伸ばす人・消火する人の役割に分かれて訓練を行いました。ホースから出る水の勢いを体感し、安全に消火活動に当たるためには役割分担と声掛けが欠かせないということが分かりました。

101倉庫には屋内消火栓が2つ設置してあるのですが、いざというときのため消火器・消火栓の位置を普段の生活の中でも意識する必要があると実感しました…!

リサイクルセンターでは消防職員の方々のご指導に加え、防災業者様に消防ポンプの使用方法をレクチャーしていただきました。後日、社員のみで実際に放水を行い1人1人が使用方法への理解を深めることができました🔥

所沢物流センターは今回が初の消防訓練となりました。少人数での参加にもかかわらず、消防職員の方々には消火器・消火栓の使用方法など丁寧にご指導いただき、少ない人数だからこその内容の濃い訓練となりました☺

消火器の使用方法として1ピン・2ホース・3レバーの順番で使用すること教えていただきました!
順番を気にしないと知らないうちにレバーを引いてしまい、限られた量の消火剤を無駄にしてしまうため注意が必要です。

また、屋内での消火器の使用は消火剤が巻き上がることで視界が悪くなるので、自分の逃げ道を確保してから消火活動を行うことが重要です。逆に屋外では風の影響を受けやすいので、風上から消火器を使用することがポイントになります。

107倉庫では普段使用することのない非常階段を使用しての避難を行いました。また、社員代表1名が全員の前で119番通報し、質問内容の共有を行いました📞

119番通報の中で発生場所の住所・通報者の電話番号を聞かれるのですが、すべてを完璧に暗記して緊急時にスラスラ答えることはなかなかできることではないと感じました。
こういった弱みも見つける機会をいただきとても貴重な時間となりました。

これからも毎年の消防訓練が、いざという時に役立つ経験として積み重なっていけばと思います!
ご協力いただいた消防署の皆様と防災業者の皆様、誠にありがとうございました。